Powerd by HUMANBRAIN Group

  • 創研学院
  • 個別指導塾ブレーン
  • KLCセミナー

中学受験の塾費用相場はいくら?リアルな年間塾代総額を解説!

2024年1月31日塾選び,小学生

塾費用っていくらかかるの? 首都圏の私立中学受験、 リアルな学習塾代を教えて!

塾の費用って、実際にいくらかかるの?

月額授業料だけ見て決めるのは早いですよ!

中学受験の塾費用は地域や塾の指導スタイルなどによって大きく変化します。

この記事では「首都圏・私立中学受験・集団塾」の条件でかかる費用を解説しています。

私たち学習塾『創研学院』『ブレーン』『KLCセミナー』では、現在 無料体験授業を受付中!
本サイトでご紹介しているような講義を実際に受けてみませんか?お子様の学習相談などもお気軽にお近くの校舎までお問い合わせください。

塾の費用の相場っていくら?

首都圏の私立中学受験塾の年間費用は、小6の一年間で100万円~160万円程度が相場です。

中学受験塾の費用は非常に高額になるので、入塾を決める前にしっかり確認しておきたいですね。
特に以下の2点に注意して確認するようにしてください。

塾の料金を見るときのポイント
  1. 費用は学年ごとに大きく変わる
  2. 月額授業料・季節講習費以外にもかかる費用はたくさんある

費用は学年ごとに大きく変わる

中学受験塾の費用は、学年によって大きく変わります。
これは、小4,小5、小6と学年が進むにつれて授業回数と授業時間が長くなるためです。

多くの方は小学校3年生~4年生のころに入塾を検討しますが、小4でかかる費用と小6でかかる費用はまさに桁が違います。

学年別の塾費用相場(首都圏)・年間総額
  1. 小4 年間40万円~60万円
  2. 小5 年間60万円~100万円
  3. 小6 年間100万円~160万円

特に小6生になると特訓講座や外部模試など通常授業以外の費用が増えて高額になるので注意しましょう。

月額授業料「以外」にかかる費用がたくさんある

塾の費用を確認するときに、月額授業料だけ見ていませんか?
中学受験塾に通うには、授業料以外に以下のような料金がかかることが多いです。

授業料以外にかかる費用一覧
  1.  入塾金
  2.  テキスト代
  3.  テスト代
  4.  施設維持費
  5.  季節講習代(夏期・冬期・春期)
  6.  外部模試代
  7.  特訓講座代・勉強合宿費

塾によってはホームページなどには授業料の月額費用しか書かれていないこともありますが、それ以外にかかってくる費用も非常に大きいため単純に授業料だけで比較してしまわないようにしましょう。

授業料の月額料金を下げることによって見た目は安くしておいて、その分その他の料金を割高にすることで結局総額は安いわけではない、という塾もあるからです。

どの塾に通っても基本的には小6時は毎月10万円程度かかると考えておきましょう。夏期講習などの際には単月での支払いが20万円を超えることもあります。

料金だけにこだわらない塾選び

実際に塾を選ぶ際はあまり料金にこだわりすぎず、「お子さまが通うことによって学習効果が得られそうか」を重視して選ぶと後悔しづらいでしょう。

塾にはそれぞれ特色があり、同じチェーンの塾でも校舎によって通っている生徒や教えている先生が違うため、実際に授業を受ける校舎の雰囲気は大きく変わります。

単純に料金が安いと受けられるサービスが減り、高いとそれだけ一人一人の生徒にかけてくれる時間が増えるかといえば、必ずしもそうではありません。

実際に通うお子さまの意見をしっかり聞きつつ、子供が気持ちよく勉強できてしっかり疑問点を解消してくれるかどうかに注視して選ぶとよいです。

実際にかかる費用をひとつ残らず解説!

上記のように塾費用は授業以外にたくさんかかると知っていても、小学校4年生の入塾時にひとつ残らず確認するのは難しいですし、すべて教えてくれないこともあります。

サンプルとして、典型的な首都圏集団塾の費用一覧をまとめます。

小3~小6までにかかる費用の内訳と総額をざっくり把握しておきましょう!

小学3年生

月額年額
入塾金22000円
授業料5000円60000円
テキスト代11000円
維持費2000円24000円
夏期講習6000円
冬期講習3000円
春期講習3000円
合計7000円129000円

小学4年生

月額年額
入塾金22000円
授業料36000円435000円
テキスト代33000円
維持費2000円24000円
夏期講習65000円
冬期講習29000円
春期講習28000円
合計38000円638000円

小学5年生

月額年額
入塾金22000円
授業料48000円580000円
テキスト代46000円
維持費2000円24000円
夏期講習140000円
冬期講習62000円
春期講習36000円
合計50000円912000円

小学6年生

月額年額
入塾金22000円
授業料56000円672000円
テキスト代50000円
維持費2000円24000円
夏期講習290000円
冬期講習253000円
春期講習63000円
外部模試代30000円
特訓講座代20000円240000円
勉強合宿代30000円
合計78000円1676000円

小学6年生の費用では、年間トータルの費用のうち授業料が占める割合は1/3ほど。

いかに授業料以外の費用発生が多いかわかります。

塾の費用を確認するときは授業料だけではなく、季節講習費や追加講座料金なども確認しておくと入塾後に戸惑わなくていいですね!

私立中学受験はあくまでお子様の選択肢のひとつ

私立中学受験の通塾にかかる費用についてまとめました。

どの塾に通うにしても塾代だけでも多額の費用がかかりますし、私立中学に進学したら今度は中学校への学費がかかることとなります。

私立中学受験は、必ずしなければならないものではありませんし、
私立中学受験は、することが必ずしもお子さまにとってプラスになるとは限りません。

お子さまの適性によっては、中学受験より高校受験のほうがうまくいくこともあるのです。

中学受験の費用を抑えるなら「公立中高一貫校」の受験をする選択肢もあります。

様々な情報を集めたうえで、おこさまにとって何がベストなのか見極めて納得のいく選択をしたいですね。

私立中学受験に迷われたら、ぜひ近くの創研学院の校舎におこしください!

お子様の勉強や受験、英会話にお悩みではないですか?


創研学院 創研学院/小3授業料一年間無料のキャンペーン中!

こんなお悩み、ありませんか?

私たちにお任せください!

全国約100校舎を展開する「めんどうみ」が自慢の学習塾/個別指導塾です

この記事を書いた先生
アバター
編集部マナブレイン 記事一覧