Powerd by HUMANBRAIN Group

  • 創研学院
  • 個別指導塾ブレーン
  • KLCセミナー

《中学受験情報》 頌栄女子学院中学校ってどんな学校?学校生活や入試についてご紹介!

2021年9月29日学校情報

2021年9月16日(木)創研学院 自由が丘校にて頌栄女子学院中学校説明会を開催いたしました。

当日は人数制限を設け、40名の保護者の方にお集まりいただき、頌栄女子学院中学校の広報部長の湯原先生よりお話をお伺いしました。

創研学院 首都圏本部長 山本よりご挨拶

私たち学習塾『創研学院』『ブレーン』『KLCセミナー』では、現在 無料体験授業を受付中!
本サイトでご紹介しているような講義を実際に受けてみませんか?お子様の学習相談などもお気軽にお近くの校舎までお問い合わせください。

施設・環境について

地下鉄「高輪台」駅より20メートルという好立地にありながら、港区の保護樹林指定を受けている樹々に囲まれている自然環境があります。

遠方から通う生徒も多く、過去には静岡県の富士から新幹線を使って通学していた生徒もいらっしゃったとのことです。

頌栄女子学院中学校 広報部長 湯原先生による学校説明

女子教育について

現校長の岡見清明先生の曽祖父である岡見清致(きよむね)先生が「女子に教育を授けることが最も大切なことである」として創立されました。

長い歴史の中で、創立者の強い意志を受け継いで一貫して女子教育を邁進してきました。

日本で初めてブレザーとチェックスカートを制服として正式採用しました。

学院標語の「賛美と奉仕」の通り聖書の教えを基礎に、自分の「タラント」(才能や・特性)を知る6年間となります。

キリスト教の学校として日曜日は教会に通うことを推奨し、土曜日を休日としています。

今までキリスト教にご縁がなかった生徒でも教育方針にご賛同いただける方であれば、一人ひとりに合った特性や能力を向上させ、自己実現を求める意識を高めていける学校です。

英語教育について

学年の2割を帰国生が占めています。中学1年生では、5クラス中、3クラスが帰国生と一般生の混合クラス、2クラスが一般生のみのクラスで構成されています。

帰国生の「自分の意見を積極的に伝え、異質を受け入れる」雰囲気の中、互いに刺激し合いコミュニケーション能力を高める効果を出しています。

週に6時間が英語の時間として配当されているので、小学校の英語でアルファベットや簡単な単語をしっかり習っておけば、単語や文法などの基礎をしっかりと身に付けることができます。

また、英語図書館を利用し英書を読むことを義務付けられています。平均1年間で50冊程度読む生徒が大半の中、600冊も読んだ生徒もいたようです。

学校生活について

クラブには93%が所属し、中高合同の活動で絆を深めています。

20年以上前にMacのパソコンを導入するなどICT化にも力を入れています。

2020年4月からの2か月間の休校期間には授業支援ツール(ロイロノート)を使用しオンデマンド配信など行っていました。日々の日誌の提出とそれを細かく担任の先生がチェックするため対面で会えない時間が続いても信頼関係をしっかりと築くことができたそうです。

今では一人ひとりにPCが配布され、家庭で新型コロナウイルスの陽性者が出た場合、2週間の出席停止になりますが、いつでもオンラインに切り替える準備はできているので安心して学習に取り込むことができる環境です。

進路指導・入試について

中学3年生の1月に高校の英語に入るなど、 急いだ先取り授業は行っておらず、基礎をしっかりと行うことに重きを置いています。

東大受験した生徒も予備校・塾に通わず前日まで学校にきて質問などして合格を勝ち取られました。

2021年度は、国立・上位私立大学に過去最高の6割が進学し、素晴らしい実績を残されています。

入試について第1回の2月1日は受験者数は減少傾向にありますが、実質倍率は2.23倍となっています。第2回の2月5日はさらに倍率が上がり3.8倍となりました。

入試は筆記テストと保護者同伴で5分程度の面接があります。

2022年度からWeb出願になり、ますます受験者の裾が広がりそうです。

入試問題作成者からのメッセージを掲載します。

国語:出題意図を正確に捉えること
算数:何を求めているか説明する力が大切
理科:注意深く図や表を読み取ること
社会:基本用語は確実に正しい漢字で書けること

帰国生の受け入れが多く、 一般生とそれぞれの長所を引き出し合っているのが頌栄女子学院の最大の強みだと感じました。

所在地〒108-0071 東京都港区白金台2-26-5
交通アクセス都営地下鉄浅草線「高輪台駅」より徒歩1分
JR・東急池上線「五反田駅」より徒歩10分
JR・京浜急行線「品川駅」より徒歩12分
設立年1884年
創立者岡見 清致

創研学院では各地域の人気の私立中学校を中心に、年間約40校、創研学院独自での学校説明会を実施しております。主に各私立中学校を会場とし、説明会と施設見学にご参加いただけます。

一般的な説明会よりも各中学校の先生方との距離が近い会となりますので、施設見学の後などに直接質問することも出来ます。本やインターネット上にはない、「生きた」情報が得られる説明会です。

また、創研学院生以外の生徒・保護者の皆様も無料でご参加頂けます。ぜひお知り合いの方もお誘い合わせの上ふるってご参加ください。

個人指導塾ブレーン 創研学院

こんなお悩み、ありませんか?

私たちにお任せください!

全国約100校舎を展開する「めんどうみ」が自慢の学習塾/個別指導塾です

この記事を書いた先生
マナブレイン 編集部
創研学院/ブレーン/KLCセミナー マナブレイン 編集部 記事一覧

本サイト「マナブレイン」では、創研学院・ブレーン・KLCセミナーの講師陣が、保護者の方や受験生の方に向けて、効率的な勉強方法や学生時代をちょっと賢く過ごすための情報をお伝えしていきます。まだまだ開設して日の浅いサイトですが、応援よろしくお願いします!