字を書くことで学力UP!?

2019年6月13日

今日は受験直前でも、今すぐ試してもらえる勉強法をご紹介します。

字を “丁寧” に書く!!

ズバリ、これだけです!

でも、勘違いしないでほしいことがあります。

書道家のような達筆な字を書く必要はありません。

丁寧な字ときれいな字はまた別物です。

あくまで1字1字に集中して書くことが大切です。

すごくシンプルですが、実行するにはかなり意識していく必要があります。

私は、「文字を丁寧に書く人は学力が高い傾向にある」と私は考えております。

これは、十数年間、塾講師としてたくさんの生徒を見てきましたが、私個人の考えとしてそのような相関関係があるのではないかと考えているからです。

根拠をともなって100%言える!とは言えないかも知れませんが…。

少なくとも乱雑な字を書く人はテスト以外にもいろいろと損をしていると思いますよ。

字を丁寧に書く人は、字を書くことに集中しながら書いています。

つまり、そのために脳を活発にしながら学習しているということです。

そして、何よりノートなどが見直しやすいという利点があります。

したがって、暗記はもちろんその他についても脳に学習したことが残るのだと考えています。

受験直前であればなおさら、一度心を落ち着けて、

今すぐにでもできる「字を “丁寧” に書く」勉強法を試してみて下さい!!